福袋で失敗しない選び方はあるの?鬱袋はもうこりごり!

公開日: 

106033

新しい年を迎えるとどのお店でも扱っている福袋。

でも買ったものによっては中身に撃沈…。

福袋がまさかの鬱袋に…。

なるべく失敗しない為の選び方のコツを紹介します。

スポンサードリンク

 

中身が分るものを選ぶ

最近では中身が分かっている福袋も多く出ています。

子供用の福袋は特にほとんど
中身が分かるようになっていますよね。

109系であってもコートのみ確認出来る物が多いです。

中身が見えていればそれを目的で
買うのであまり失敗はありません。

中身が見えていて
いらないのにその福袋を買うなんて
チャレンジャーなことは普通はしないですよね。

あ、これ欲しい!と思ったから買うはず!

失敗を恐れるなら中身が見える物を!

 

ネタバレを確認してから買う

再販の無い福袋ではできませんが、
ブランドによっては再販をするところがあります。

現在ではツイッターやブログで
ネタバレ画像を載せてくれる人も多くいますので
それを確認してから買うという方法もあります。

福袋の中身はほぼ固定なものが多いので
ネタバレを見た後ならほぼ失敗なしです。

欲しい物が入ってないようであれば買わなければ良いですしね。

 

商品券、引換券付の福袋を狙う

お店によっては福袋と同じ金額の商品券が入っているところがあります。

例えばドラックストア、ミスド、31アイスクリーム等。

商品券や引換券が金額分入っているので
グッズ分はタダなのでかなりお得ですよね!

普段から良く使うお店なら買ってみる価値ありです。

ただし、この手の福袋は人気が高いので
売り切れるのも早いです。

スポンサードリンク

 

その総額は本当?値段に惑わされない!

福袋の中にそれぞれ値札が付いていることがありますよね。

たまに本当にこの値段か?!
という事ありませんか?

コートだけで16000円とか値札が付いていることがありますが、
素材を確認してみてちょっとこれは…。

この値段では買わないよ…。

というもの結構あります。

福袋の中身が固定(福袋用に作ったもの)にありがちです。

正直そういったものにあまり値札を付けるのは
いかがなものかと思ってしまいますが、
福袋より高い総額だとお得感を
与えることが出来るのでそのためにつけているのでしょうか。

お得さを求めるのであれば
現行品が入っているものを狙うのがオススメ。

化粧品なんかは多い気がします。

ロクシタンやドクターシーラボなど
現行品が多く入っているので
安定したお得感があります。

 

まとめ

福袋は中に何がはいっているのか楽しむ物でもありますので
あまり神経質になりすぎると疲れてしまうかもしれません。

福袋が終われば次は初売りが始まりますので
中身が分からない物より欲しい物をセール価格で
購入するのもいいかももしれないですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑