トマトの美味しい切り方|トマト嫌いでも食べられる?!

公開日:  最終更新日:2014/09/03

082676
トマトを普通に切ると中に入っている種がべちょっと出てしまってあまりいい見栄えではないですよね。
しかもそのべちょっとした種の部分に実はうまみが詰まっているので、外に流れてしまうのは勿体ないんです。

スポンサードリンク

 
その旨み成分を閉じ込めたまま美味しく食べれる上手なトマトの切り方を書いていきます。
この切り方で食べると旨み成分がギュッと入ってますので、いつもより甘いトマトになりますよ。
もしかしたらトマトが嫌いな人も食べることが出来るかも?

 
切り方はクシ切りなんですが
普通に切ろうとするとそのまま真っ二つに切りますよね?
でもこの方法はまずトマトのおしりの方にある白い筋みたいな線があるのでそこに注目してください。
この線上に種がありますのでそこを避けて切る必要があります。

 
ここが少しコツをつかまないと難しいのですが、白い筋と筋の真ん中に包丁を入れて切っていって下さい。
たまに線が無い物もありますが手で触ってみると膨らんでいるところとへこんでいるところがあるので凹んでいる場所を狙って切ってみて下さい。
ちょっと膨らんでいるところが白い筋部分になります。

 
上手く成功すると中の種が見えない状態で切れます。
全部キレイに切るのは難しいかもしれませんが成功すると甘くておいしくなるのでぜひチャレンジしてみてください。

トマトにはシワの予防、美白効果など美容にとってもいいですし、中性脂肪を減らす効果があって健康にもとってもいい食べ物なので沢山食べてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑