雛人形折り紙での折り方☆小さな子供でも簡単に作れます!

公開日:  最終更新日:2015/02/08

c41a718b9fe414268f78bfbbd06e4c40_s

家庭の事情でお雛様を買ってあげられない事ってありますよね。

アパートだから狭くて置く場所がない、
ちょっと予算的に今は無理。

でも何も用意できないのはかわいそう。

そんな時は折り紙で子供と一緒にお雛様を作ってみませんか?

スポンサードリンク

雛人形の折り方

まずは折り紙を1枚用意します。

その折り紙を三等分に折り目を付けます。

ohina

折り目を付けた一番下の部分を折ります。

ohina1

今度は横に三等分に折り目を付けます。

ohina2

折り目を付けたら今度は右側の部分を折り曲げます。
ここまでくればもうほぼ完成です。

ohina3

裏っかえして紙が重なっている部分を写真のように追ってください。

ohina4

表にもどすとこんな感じになります。

ohina5

最後に顔を書いて出来上がりです。

ohina6

複雑な折り目が何一つ無いので簡単に作れます♪

後ろに折り曲げた部分は雛人形を自立させる足にもなりますよ。

ペラペラだから少しの風圧で倒れちゃいますが(;´・ω・)

でも自立するので棚とかに飾ることが出来ます♪

うちの子供は3歳ですが、
折り目を付けてあげれば簡単に折ることが出来ました。

ちょっと雑な扱いをするので
折り紙がぐちゃぐちゃになってますが(^-^;

私が女雛を作ったので子供には男雛を作ってもらいました。

そしてお顔も描いてもらいましたよ♪

ohina7

目こわっ!!

途中まではちゃんと目が二つだったのに
だんだん増えてきた…。

多分下の方にある丸はほっぺ。

そしてなぜかアフロの男雛(笑)

でも口とか鼻の位置は上手にかけたんじゃないかな。

いつもはもっと鼻の下伸びてる人みたいな絵になってるから^^;

でも絵を描くのが好きな娘は
楽しそうに作ってました(*´▽`*)

1個作っただけでは物足りなかったらしく
そのあとも何個も作って(というか作らされて)
遊んでいました。

折り紙の柄を変えただけでもいろんな雰囲気のお雛様が作れそうですよね。

折り紙は100均でもいろんな種類が手に入るので
色々作ってみると楽しいかも。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑