引っ越しに仏滅や大安の六曜を気にする?料金に差はあるの?

公開日:  最終更新日:2015/02/06

113289

新しい生活のスタートの引っ越し。

でも引っ越しの日取りが仏滅になってしまったら。

やっぱり不吉だから日程を変えて
大安にしたほうがいいのか、

六曜を気にしたほうがいいのか迷うところですよね。

実際のところ引っ越しに六曜は影響するものなのでしょうか?

スポンサードリンク


 

六曜はいつから始まった?

六曜は日本の伝統ではなく、
中国から伝わったものです。

諸葛孔明 (しょかつこうめい)
という軍師が戦に勝利をするために編み出した
方法だと伝えられています。

この考え出した六曜をもとに戦をしたら
見事に勝利をおさめたのだとか。

ということは、

引っ越しと六曜ってあんまり関係ないんですよね。

引っ越しだけじゃなくて結婚式とかもろもろ関係ないんですよ。

実際仏滅に引っ越ししたから不幸になった…
何てこと聞いたことないですよね?

あまり気にしないのが一番です。

でも、やっぱりどうしても気になって
仕方が無いのであれば
大安に引っ越すのがいいかも。

 

仏滅の日は安く引っ越しが出来る?

これは私が引っ越しの見積もりの時に
値引き交渉をしたときの話です。

仏滅の日は気にして避ける人はやはりいるみたいなんです。

そうすると引っ越し業者はその日は暇になってしまって
稼げなくなってしまいますよね。

なので仏滅の日は少し値引きが出来るとの事でした。

その他にも、日曜日の午後だと安く出来るとの事でした。

引っ越しは大体皆さん午前中にすませて
午後は荷物を整理したいですよね。

特に日曜日の午後にせわしないのはイヤという人が多いので
人気の無い時間なんだとか。

更に、日曜よりも
平日のほうが引っ越しをする人が
少ないので安くなります。

という事は、
仏滅の平日の午後が安く引っ越しが出来る
という事になりますよね。

ただし、私が引っ越しをしたのは1月です。

1月って引っ越しをする人が少ないんですよね。

少しでもお客さんを確保したいというのが本音でしょうから
色んな値引きがあったんだとおもいます。

これが3月の繁忙期に入ってしまうと
値引きは一切してくれないものと思われます。

3月は引っ越しをする人が多いですから
ほっといてもお客さんが来ますからね。

安く引っ越しをしたいなら繁忙期を避けるのがいいですね。

スポンサードリンク


 

値引き交渉のコツ

一社だけではなく何社か比較して交渉をするのが大事!

一社だけだと、普通の値引き交渉だけで終わってしまいますが、
他社と比較した見積もりを見せると安くしてくれることが多いです。

というより、安くしてくれます。

今まで4回引っ越しをしたことがありますが、
初めての引っ越しの時は値引き交渉を知らず
結構良い金額取られました。

それ以外の引っ越しは少なくとも2社の見積もりを取って
比較して決めたんですが、どっちも限界か?!
というくらい値引き戦争してました。

交渉の最後は

今すぐこの場で他社を断ってくれれば
ここまで値下げします
という終わり方でした。

あまり値下げしすぎて引っ越しの質が
悪くなってしまうのも良くないので
それ以上値下げ交渉はしませんでしたが(;´・ω・)

一社で決めず何社か見積もりしてもらうのがいいですね。

見積もり交渉の時に粗品貰えるし(´ω`*)

粗品と言ってもお米だったり
洗剤だったりで結構お得だったりします♪

 

まとめ

引っ越しの時に六曜は関係ないので
気にしない人であればむしろ安く引っ越しが出来てお得!

出来れば3月4月の忙しい時期以外に引っ越しをすると
値引き交渉がしやすいです。

値引き交渉は何社か見積もりをして比較すると
更に安く値引きしてくれる可能性ありです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑