口唇ヘルペスを早く治す食べ物ってなに?感染を予防するには?

公開日:  最終更新日:2016/11/30

124543

口唇ヘルペスになってしまうと
とにかく痛さが気になって
日常生活に支障を起こしてしまいますよね。

今回は口唇ヘルペスを早く治すのに
活躍してくれる食べ物についてお話します。

スポンサードリンク

口唇ヘルペスを早く治す食べ物は?

口唇ヘルペスになったら
もちろん薬を塗るのは大事です。

それでも結構長引いてしまうのが
口唇ヘルペスですよね。

なるべく早く治すためには
食事にも気を付けるのが近道になります。

まずは口唇ヘルペスになったら
食べるのを控えたほうがいい食べ物があります。

それはアルギニンを含む食べ物です。

このアルギニンがヘルペスの大好物で
逆に症状が悪化、治りにくくなってしまうので
控えたほうがいいんです。

アルギニンを多く含む食べ物は

●ピーナッツ

●チョコレート

●コーヒーなどのカフェイン

等です。

という事は普段から
アルギニンを食べないようにすればいいのでは?

という疑問が生まれますよね。

しかし、
アルギニンが体内から無くなってしまうと
逆に色々な病気にかかりやすくなってしまうんです。

必要ない成分ではないので(むしろ必要な成分)
アルギニンが含まれている食べ物を
食べない訳にはいかないんです。

そこでリジンを含む食べ物を
積極的に食べるようにしてください。

リジンはアルギニンとは逆に
ヘルペスのウイルスの働きを抑えてくれます。

簡単に言うとアルギニンよりリジンを多く食べれば
ヘルペスの働きを抑えて早く治りやすくなるという事になります。

リジンを多く含む食べ物は

●肉類

●大豆

●魚介類

●乳製品

等です。

でも、この食材沢山食べたら…

ちょっと太ってしまいそうですよね。

頑張って食べるのもアリですが、
リジンが多く含まれているサプリも売っていますので
それに頼るのもてです。

スポンサードリンク

口唇ヘルペスの感染を予防するにはどうしたらいいの?

口唇ヘルペスはヘルペスウイルスが原因で発症します。

一回かかってしまうと
目に見える症状は治まっても

体内のウイルスはずっと住み続けているので
治らない病気なんです。

口唇ヘルペスが発症する原因は

●疲れ

●ストレス

●睡眠不足

などの免疫力が低下しているときに
発症しやすくなります。

口唇ヘルペスが発症しているときは
他人に移ってしまうので注意が必要です。

まず患部が他の場所に
触れないようにするためにマスクは必須です!

恋人とのキスも
口唇ヘルペスが発症しているときは
感染してしまう危険があるので控えましょう。

大事な恋人にも同じような痛みを味わってほしくはないですよね。

タオルや食器なども
感染経路になってしまうので

感染しているときは
常に他の人とは別に用意してください。

特に口、目、性器などの
粘膜からウイルスは感染しやすい
ので

患部を触った手で目をこすったりしてしまうと
ヘルペスに感染してしまう確率が
高くなってしまいますので注意してください。

まとめ

口唇ヘルペスは今のところ
完全になくす特効薬がないので
上手に付き合っていけるようにしないといけません。

早く治すためには処方された薬を付けて
リジンを多く含む食べ物(またはサプリ)を沢山食べて
痛くてイライラのもとになる口唇ヘルペスを
早く治してしまいましょう!

【関連記事】唇に白いカスがたまる原因は?リップや口紅をつけるのが怖い

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑