アットノンの効果は顔のシミも消すことが出来る?ケシミンとの違いは?

公開日:  最終更新日:2015/06/30

105771

顏のシミを消したい!

アットノンを顔に塗っている人って
いるみたいだけど本当にシミに効果あるの?

果たして顏のシミにアットノンは効果あるのでしょうか?

スポンサードリンク

アットノンの効果顔のシミに効く?

アットノンとは小林製薬株式会社から販売されている
傷口に効果を発揮する商品です。

何で傷跡に効く商品が顔のシミに効くのかも?

と広まったのか
不思議ではないですか?

これはおそらくなのですが、

顏のシミというよりも
ニキビが出来てしまった時に
ニキビを潰してしまって出来てしまったニキビ跡に
アットノンを塗って治った人がいたのを聞いて

顔のシミにアットノンが効く!

と勘違いしてしまたのでは?と思われます。

ニキビ跡にも何種類かあって
ニキビの炎症が激しすぎてクレーターになってしまったり
(ここまでなってしまうとお家で治すのは困難なので皮膚科に相談したほうがいいです。)

赤みが強く出てしまって残ってしまったり、

色素沈着を起こしてシミになるものなど様々です。

赤みが残っているような状態であれば
アットノンでもしかしたら効くのかもしれませんが、

公式サイトではアットノンの顔への使用を
推薦していないので自己責任で使用することになります。

自己責任なのであまり使わないほうがいいですね…。

色素沈着はもはやシミです。

残念ながら効果としては薄い物と思われます。

ここで勘違いしないで欲しいのは
アットノンが悪いわけではなくて
本来の使い方と違う用途で使おうとしているから
効果がないという事で、

本来の用途の傷跡を早く治すという目的であれば
効果を期待できると思います。

スポンサードリンク

アットノンとケシミンの効果の違い

まずは

アットノンの効果

●傷跡の奥にある皮膚を再生を促して傷を治しやすくする。

●皮膚の新陳代謝を活発にして傷を早く治す働きがある。

ケシミンの効果

●ビタミンC誘導体とビタミンEが浸透してシミやそばかすを出来にくくする

と、こんな感じです。

効果は全く違い別物なんです。

アットノンは傷を早く治す働きがあって、
ケシミンはしみがそばかすが出来るのを防ぐ働きがあります。

ん??

という事は、

そうです

お気づきの通り

どっちもシミを消す効果が無いんです!!!

残念ながらシミにアットノンやケシミンを
塗り続けていても消えないって事です。

アットノンなら本来の使用目的の傷跡を消すという目的なら有効だと思いますし、
ケシミンならビタミンC誘導体が入っているのでシミを防ぐ役割は優秀だと思います。
顏全体にケシミンは付けた後はしっとりもして美容には確かに良さそうです。

でも、シミを早くに消したいのであれば
一番効果があったのは
レーザー治療が一番効果がありました。

金額は少し高くなりますが、
効果がない化粧品を塗り続けるより
レーザーでササッと消してしまうのが一番の近道です。

ちなみに私がシミのレーザー治療をしたときの
体験談があるので合わせて読んでみてください。

レーザー治療に興味があるけどどうやるのか分からないから不安という人は参考になるかも?

シミのレーザー治療の体験談!その効果と値段は?

そして、シミを何とかしたい場合の化粧品選びにはシミの元にまで働きかけることの出来る化粧水を選ぶといいです。

シミを気にしていると美白化粧品が気になると思いますが、
表面だけに効果がある商品だとシミは増えてしまうばかり…。

シミを元の部分から絶つことが出来れば新しいシミを防ぐことが出来るし今あるシミはこれ以上濃くなりにくいです。



まとめ

アットノンやケシミンでで顔のシミを消すことは難しいです。

シミを消したい場合は専用の化粧品をを使うかレーザー治療で。

早くシミを消したい場合はレーザー治療が早くキレイに無くなります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑