ぶどう狩り!山梨勝沼で食べ放題体験してきました♪

公開日:  最終更新日:2014/09/12

山梨に家族旅行に行ってきました。その目的の一つがぶどう狩りだったんですが
山梨の勝沼町はぶどう狩り出来る場所が沢山あってどこに行くか迷いました。

 
だってインター下りて走ってるとそこらじゅうぶどう農園なんですよ!
ありすぎてどこに入ったらいいか訳が分からなくなってしまいました(笑)

スポンサードリンク

そんな時に役に立つのが旅行の為に買っておいた山梨の観光本!
適当にパラパラめくったところにとあるぶどう農園の広告が載っていたので行ってみることにしました。

 
早川農園という場所だったのですが目印は目の前にハーブ庭園がある所です。
目印が無いと本当にいっぱい農園があるので迷ってしまいそうです…

 
平日の朝早い時間というのもあってかお客さんは少なかったです。
(ここだけではなくどの農園も人が少なかったです。)

 
そして念願の食べ放題!!
budougari
すごい量でしょ?
実はこれ食べ放題ではなく【試食】なんです!
これ全部食べたらもはやぶどう狩りをするお腹の余裕がなくなってしまいます( ̄▽ ̄)
という事で、少し味見をさせてもらってからぶどう狩りをすることに

 
ぶどう狩りは初めてでしたのでシステムがよく分からなかったのですが
ぶどうの食べ放題とぶどう狩りというのは少し違うとのことでしたので同じように
初めての方にもわかるように説明させていただきますね。

 

ぶどう狩り

 
ぶどうを採ってお土産に持ち帰る用のぶどうをグラム単位で購入
という事でした。
その場で食べるという事ではないんですね。
採ったばかりの新鮮なぶどうを持って帰りたいという人向けですね。

 

ぶどうの食べ放題

 
ぶどうを採ってその場で(ベンチとテーブルが設置されてます)食べまくる!
食べきれなくて残ってしまった分はグラム単位で購入しないといけないとの
事でしたので無理のない量を採って少しづつ食べていくのがいいと思います。

 
ぶどう狩りは初めてでしたが1房がかなり大きい!
お腹いっぱいになります!

 
2歳の食いしん坊の娘(たぶん私より食べる)も一緒に食べて3房でかなりお腹いっぱいに
なりました。

 
そしてそろそろ帰ろうかというとき
お店の方に呼び止められて、試食で余ったぶどうもっていきな~って包んでくれました。
試食はあまり食べてなかったのでかなりのボリュームのお土産です!
ついでに少しおまけも頂きました(´ω`*)
旅行は2泊3日でぶどう狩りは初日の朝に行きましたが
新鮮だったので持って帰った時も弾力があって美味しくいただきました♪

 
今回ぶどう狩りすることが出来た品種は
ピオーネ、レッドクイーン、(期間、8月下旬から9月中旬~下旬位)でした。
種無し巨峰は狩ることは出来ませんでしたが食べ放題することは出来ました。
ピッテロビアンコという品種も気になってたんですがこちらはまだ時期ではなかったようで
狩れませんでした。
こちらの期間は9月下旬頃から狩ることが出来るそうです。

 
食べ放題でもないとお腹いっぱいにぶどうを食べる機会なんてなかったので
貴重な体験でした。

 
早川農園さんのアクセスはこちら
tizu
目の前にハーブ庭園があるのが目印です。

 
営業時間:8:00~18:00

お問い合わせ:0553-44-5199

住所:山梨県甲州市勝沼町等々力1771-1

営業期間:期間中無休(7月下旬~10月いっぱい)

料金:ぶどう食べ放題:1,000円~(時間無制限)
   桃食べ放題:1,000円~(時間無制限)
   小学生:500円
   小学生未満:無料
   入園・試食:無料
参考までに…私が行った時期(9月上旬)は食べ放題料金1500円でした。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑