老け顔は改善できる?10歳若返って見えるための対策とは?

公開日: 

105773

同じ20代なのに自分だけもっと上に老けて見えてしまう老け顔。
なんで自分だけこんなに老けて見えるんだろうとコンプレックスを抱えていませんか?
老け顔になるには原因があるんです。
その原因を改善することが出来れば年相応の年齢に見てもらうことが出来るかもしれませんよ!

スポンサードリンク

老け顔に見えててしまう原因

第一印象で顔が老けていると感じるときはどんな時でしょう?

  • 疲れきった顏をしてやつれている人
  • ほうれい線が濃くでていている人
  • クマが濃く出ている人
  • 顏に赤みが無くくすんで見える人
  • いつもブスっとしている人

こんな人を見かけると老け顔と思うことが多いのでは無いでしょうか。

いつもブスッとしている表情の人はなるべく笑顔を心がけるだけでも印象が明るくなり若々しく見えます。

問題はたるんでいたり顔色が悪かったりといわゆる糖化が進んでしまって老け顔に見られている時です。

人は少しずつ糖化が進んで老化していきますが
他の人より糖化が早いと実年齢よりも老けて見えてしまいます。

ええ!同じ時を過ごしているのに老化が早く進んでしまう事ってあるの??
と思ってしまいそうですが生活の仕方で老け顔になってしまうことがあるんです。

スポンサードリンク

老け顔と肌の糖化の関係

簡単に言うと糖化とはタンパク質と糖質が加熱によって茶色に変化してしまう事。

ごはんも炊き立ての時はツヤツヤの白いご飯でも時間を置くと黄色くくすんだような色になってしまいますよね、それが糖化です。

体の中にタンパク質が多く溜まってしまって糖化しAGEという物質が多くなってしまい様々な肌トラブルがおきます。

ホットケーキなどの焦げ目の美味しい部分も実は糖化した物なんです。

たれの付いた焼き鳥の焦げ目やクリームブリュレなども糖化した部分になります。

美味しい場所はあまり体に良くないなんてちょっとビックリですよね。

そう思うと結構糖化した食べ物を口にしていたことが多いのではないでしょうか。

AGEが多くなってしまうと肌のコラーゲンが破壊されてしまうので肌のツヤが無くなってしまいますしほうれい線が出来てしまったりとかなり老け顔になってしまいます。

美味しい部分ばかり食べていると良くないんですね。

糖化は顔だけでなく体全体の老化に繋がっているので危険なんです。

老け顔の人は他の人より肌の糖化が進みAGEが多く溜まってしまっていて早死にする人が多いという検証結果もあるようです。

ではこの老け顔を防ぐためにAGEを減らすためにはどのような事をしたらいいのでしょうか?

糖化を防ぐための対策は?

糖化での老け顔を防ぐためには血糖値をあげないようにすることが大切です。

空きっ腹にいきなりタンパク質(ご飯など)を食べると血糖値が急激に上昇しますのでなるべくお腹を減らさない、ご飯を食べるのはおかずを食べた後にすると糖化を防ぐことが出来ます。

よく旅館で食事をするときご飯は一番最後に出てきますがとても健康にいい食事の順番だったんですね。

食事を1日に5回くらいに分けて食べるのも空腹感を減らし血糖値が上がりにくくなるのでオススメです。

また、抗糖化作用がある食べ物もありますのでそれを積極的に食べるようにするのもいいですね。

ウーロン茶、プーアール茶、カモミールティーを食事の前に飲むと抗糖化に期待が持てます。

しょうがも糖化だけでなく酸化にも効果が期待できる食べ物なので美容にもいい食材です。

インドの研究所では抗糖化に一番効果があった食べ物がしょうがだったようです。

ハチミツにとかした生姜ドリンクを毎日飲むようにすれば美容にもいいですし糖化も怖くないですね。

糖化が原因の老け顔を防ぐ化粧品を使う

糖化を防ぐためには体の中はもちろんですが外からの外部刺激からお肌を守るのも大事です。

糖化が進んでハリが無くなっているお肌は重力にも負けてだらんと垂れ下がっている状態。

そのまま放置したままにしておくと毛穴まで目立ってきてしまいます。

糖化は放置しておくとどんどん溜まっていってしまいますので、
気が付いたらすぐにお手入れをはじめましょう。

糖化を防ぐ化粧品として雑誌でも有名なのがアヤナスです。



トライアルセットだけでも肌のハリを実感できる人もいますのでまずはお手軽なお試しから始めるといいですね。

肌のたるみやシワがあるだけで実年齢よりも高めに見られてしまいがちなのでまずは外側の見える部分の改善をしつつ、
食べ物で内側からも糖化を防ぐようにするのが老け顔の改善につながります。

特に紫外線に当たると糖化の進行が早くなってしまいますので外部刺激から守ることの出来る化粧品を使うようにしましょう。

元から改善出来ればメイクで老け顔を隠す必要なんてありませんので素顔に自信が持てるようになりますね!

まとめ

老け顔になってしまう原因は日頃の食事による糖化が原因。

肌の老化を防ぐためには抗糖化の食事を心がけたりスキンケアで若々しいお肌を取り戻す努力を!

もういいや!と諦めて今までと同じ生活を続けていると糖化はどんどん進んでしまいますし、糖化は健康も害するので毎日の食事だけでも少しづつ改善してみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑