チキンラーメンの卵を入れるタイミングは?固まらない人は試してみて!

公開日: 

160211

チキンラーメンをCMで見るような美味しそうな卵にしたい!
でも、実際作ってみると白身が生…。

どうやったらあんなに美味しそうな卵になるの??

今回はチキンラーメンの卵の白身をちゃんとに白くする方法の紹介をします。

スポンサードリンク

チキンラーメンの卵を入れるタイミングは?

卵は冷蔵庫から出した時は冷たくて火が通りにくいのでチキンラーメンを食べる少し前から常温に戻します。
こうすると冷蔵庫から出したての冷たいときより白身が白くなりやすくなります。

更により効率よく卵を固めるにはあらかじめ器も温めておきます。
ここは面倒なら省いてもいいんですが、温めておいた方がより失敗が少なく白くなりやすいです。

良く温まったらお湯をこぼしていよいよチキンラーメン作りです!

器にチキンラーメンを入れてここで卵ポケットに卵を入れます。

後はお湯を注ぐだけなんですが、ここでも注意点が…

お湯を入れるときはただザーっと入れるのではなく、たまごの白身の部分を狙って崩れないようにそ~っと入れてください。
この時点ですでに白身はいい感じに白くなってくれます。
黄身の方にまでお湯をかけると黄身が崩れてしまうことがあるので狙うのは白身だけです。

後は蓋をして麺が出来上がるのを待つだけ!

これで美味しい卵入りのチキンラーメンの完成です!

スポンサードリンク

どうしても卵が固まらない人は…

先ほど説明した方法で、どうしてもうまくできない人向けの方法です。

卵をマグカップに入れて白身を崩さないように、そ~っと水を卵が浸る程度入れます。
それを電子レンジ500wで約50秒温めると白身が白くなって温玉のようになります。
要らないお湯を捨てて、後は器にチキンラーメンを入れて、
卵をポケットに設置してお湯を入れて蓋をして待ちます。

これで白身が生になってしまうということなく美味しく出来上がりますよ!

レンジの温まり具合はそのレンジによって違うので、
うまく白くならなかった時は時間を少し調整してください。

ちょっとアレンジチキンラーメン卵ふわふわバージョン!

ふわふわ卵のチキンラーメンを作るにはお鍋を使わないといけません。

まずあらかじめ卵をよく溶いておきます。

お湯を入れたお鍋にチキンラーメンを茹でるんですが、
チキンラーメンってお鍋でゆでると割とすぐにふやけちゃうんですよね(;´・ω・)

ですので、麺を投入して軽くほぐしたらすぐに溶き卵を入れて蓋をします。
卵はかき回すとふわふわ感が逃げてしまうので、そのままで大丈夫です。
お湯が沸騰してるときのブクブクで多少まざるので放置!
この時、透明の蓋だと卵に火が通ったのか見えるのでオススメ。

割とすぐに卵に火が通ってくるのでそしたら火を止めて出来上がりです。

アクセントにネギをのせると美味しいですよ♪

まとめ

チキンラーメンに乗せる卵が生にならない為にはあらかじめ常温にしておくことが大事。
お湯を入れるときは白身に直接かけると生になりにくいです。

ちょっと余談ですが、卵ポケットの中にきちんと納まってますか??
私がぶきっちょなのかよく白身が下の方にたら~っと垂れてしまうことが多くてポケットもっと大きくしてほしいっていつも思っています。
ポケットに卵が納まる方法が知りたい…。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑