台風が来ると頭痛や吐き気が!対処法と薬を飲むタイミングは?

公開日: 

082245

普段から編頭痛に悩まされている人は台風の気圧の低くなる時期は特にキツイのではないでしょうか?
台風が原因での頭痛で仕事を休むに休めないし、といってもそのままにしておくと吐き気までしてしまってとても辛いですよね。
今回は台風が近づいてきた事が原因の頭痛の対処法の紹介をします。

スポンサードリンク

台風で頭痛になる原因

台風をhPa【ヘクトパスカル】でよく表現しますがこれは気圧の単位の事。
この数字が低ければ低いほど強い台風になります。

気圧が低くなると空気も普段より薄くなり自律神経のバランスが取れなくなったり、
こめかみあたりの血管が広がてしまい刺激されて頭痛になりやすいですが、
一番の原因は気圧が急に低くなる時の変化に体が付いていかなくて頭が痛くなるという事があげられます。

いわゆる編頭痛というやつです。
では、編頭痛になってしまったらどう対処したらいいのでしょうか?

スポンサードリンク

台風で頭が痛くなった時の対処法

  • こめかみを抑える

台風が原因で頭痛を起こしている場合痛い方のこめかみ辺りの血管がドクドクいつもより多く脈打っていることが多いです。
血管が広がってしまって一気に血が流れている状態になっています。

そこを指でぐっと抑えて血管を細めるようにしてあげると痛みは一時的ですが、大分楽になります。
離してしまうとまた痛くなってしまいますが、応急処置としては大活躍してくれる方法です。
横になれない、薬がないときに試してみてください。

  • アイスノンなどで冷やす

血行が良くなりすぎている状態なので冷やしてあげるのも効果的です。
お風呂に入ったりして温めてしまうと逆効果になってしまうので注意しましょう。

  • 安静にしてじっとする

片頭痛を起こしているときは体を動かすと
痛みが増して症状が悪化してしまいます。
体を休めて、なるべく光を遮るようにアイマスクをして寝るといいです。

  • 呼吸を深くする

空気が薄くなっていることが原因ですので、
台風で気圧が低くなることが分かっているときは
意識していつもより深く深呼吸をして体に沢山酸素を取り入れましょう!

  • コーヒーを飲む

コーヒーに多く含まれているカフェインが広がってしまった血管を抑えてくれる働きがあります。
コーヒーが苦手な場合はお茶で代用可。特に玉露はコーヒーの倍以上のカフェインを含んでいます。

頭痛薬を飲むタイミングが大事

頭が痛くなったら頭痛薬を飲みますよね。
皆さんどのタイミングで飲んでいますか?

・頭痛の前兆を感じたとき
・痛くなってから
・しばらく様子を見て我慢しきれなくなってから

この3パターンに分かれると思いますがどれが正解だと思いますか?

正解は頭痛の前兆を感じたとき。

このタイミングで飲むのが一番痛みを抑えてくれます。
逆に我慢しきれないほど痛くなってから飲むと
薬が痛み成分に太刀打ちできなくなってしまうので、効果があまり感じられないという事になってしまいます。

そう考えると市販のお薬はそんなに強くないのかな?と感じます。

片頭痛もちの人は薬の飲みすぎで薬が効かなくなるかも?!と心配しがちですが、
そんなことは無いので我慢せずに飲んで大丈夫です。

まとめ

台風が原因の頭痛の時は低気圧の影響で血管が広がってしまって、酸素も少なくなっているので
呼吸を深くするように心がけたり、こめかみを抑えたりして対策をするようにしましょう。

薬を飲む場合は痛くなってからではなく、痛くなる前兆を感じたら飲むようにしましょう。

台風が多い季節は辛いですがしっかりと対策をして乗り越えましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑