シミのレーザー治療の体験談!その効果と値段は?

公開日:  最終更新日:2014/10/06

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s
前回の記事でケシミンでシミが消えなくて悔しい思いをしたのでいっそのこときちんと病院で消すことにしたというところまでお話したと思います。
その続きの体験談になります。
前回のお話はこちらからケシミンの効果ってどうなの?シミが消えない理由は?

行った病院は足の裏のほくろを取った話をした病院と同じ形成外科と皮膚科を扱っている病院です。
ここにした理由は先生を気に入ったから♪というのとやっぱり地元で評判が良かったからという事です。
治療してもらうからには評判のいいところでやってもらいたかったですし、自分もほくろ除去の時にお世話になって不安に思うこともなかったのでいいかなと。

スポンサードリンク

シミは病気ではないので残念ながら保険はききません。
値段もその場所によって安いところから高いところまであると思うので事前に確認しておいたほうがいいです。

治療するときはお化粧をしていてはいけないのですっぴんで行くことになります。
どうしてもすっぴんが嫌な場合はお化粧して出かけて待ち時間中にお手洗いで顔を洗って下さいと言われましたが面倒なので自分はすっぴんで出かけました。

私の顔には結構シミがあったのですが流石に初めての事なのでまずは気になる頬にある少し大きめのシミ1個だけ消してもらうことにしました。
このシミは出来たのに気づいてから7年くらい経っていて少し色も濃くなってきている曲者でした。
このシミさえなければ…と何度悩んだ事か。
先生によるとちょっと濃すぎるから1回じゃ消えない可能性もあると説明されました。
消えないかもしれないのか…
でもこのまま濃いよりはまし…
という事で治療してもらうことになりました。

話によると少し大きめなシミなのでレーザーを5発撃ちますねと説明されて真っ黒なゴーグルのようなものを目につけました。
痛みはゴムではじかれる程度の痛みとのこと
そしてレーザーが

1発

2発

3発

4発

5発

(ふー…終わった…)

6発(!!!!!!???)

7発(?????????)

5発じゃなくて7発撃たれた…5発目で油断したから痛かった(ノД`)・゜・。
そしてレーザーを撃ったところにハイドロキノンを塗って、その上からガーゼを付けてもらって後日経過観察をしておしまいになります。
お値段は8500円程でした。
たぶん安いほうなのでは?と思います。

スポンサードリンク

レーザーを撃ったところはしばらくはやけどのようにヒリヒリというかジンジンした感覚でした。
家で自分でするケアは顔を洗った後はハイドロキノンを塗り直しして日に焼けないようにガーゼを当てなければいけません。
ガーゼが家になかったのでずっと絆創膏で代用してました。

治療したところはお化粧もダメです。痒いからと言って掻いて刺激を与えるのも良くないのでなるべく触れないようにします。
ハイドロキノンの塗り方にも注意が必要でレーザーを撃ったところをはみ出さないように塗らないといけません。
はみ出してぬってしまうとシミの外側まで白くなってしまうのではみ出さないように塗って下さいと注意されました。
そしてハイドロキノンはデリケートなのか冷蔵庫保存でしかも色は白なんですがだんだん茶色っぽくなってきちゃうんです。
茶色になってしまったら期限切れの証拠なので使ってはいけないので新しく貰いに行かないといけません。

そんな生活を続ける事1週間くらい過ぎたころ自然にかさぶたがポロット取れました。
でもまだシミが消えているようには見えない状態です。
ピンクっぽい?感じでした。
その状態で経過観察してもらってみたところ、
経過は良好でこのままもう少しだけハイドロキノンを塗れば良くなるという事で新しくハイドロキノンを貰って更に1週間塗り続けました。

ただ、まだ完ぺきにシミが消えた状態ではなかったのですが途中から面倒になってしまって放置していたんです。
それから確か1ヶ月くらい経った頃になってそういえばコンシーラーでシミを隠してないなってことに気が付きました。
コンシーラーを使わなくてもファンデーションのみでシミが隠れるようになったのは嬉しかったのですが薄くまだ残っている状態…
確かにかなり濃い目のシミだったのでシミが深かったのか?
ちょっと大満足とはいかない結果になりました。

そして満足いく結果を得るためにある決意をします!
その決意とは!?
次回に続きます。

更新しましたレーザーで消えなかったシミは失敗?!シミを消すまでの奮闘記

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑