初めてのクリスマスプレゼント!3か月の男の子に手作りを!

公開日: 

102323

3か月の赤ちゃんと初めて迎えるクリスマス!
プレゼントは何をあげるか決まりましたか?

今回は3か月男の子にあげたクリスマスプレゼントの体験談のお話をいただきましたので紹介します。

スポンサードリンク

3か月男の子のクリスマスプレゼント【手作り編】

9月生まれの自分の息子に手作りのプレイマットをプレゼントしました。

3か月になり、もうすぐ寝返りをしそうだったことと、
妊娠中から作っていたものの出産前に作り終わらず、
産後も少しずつですが作っていたため、
ちょうどこのタイミングになったからです。

作り方は、図書館で借りた本を参考にしました。

大きな正方形のキルティングの端をバイアステープでくるみます。
真ん中に10センチづつ数字をフェルトで縫いつけます(これは身長計になります)
4つの角にはフェルトでお家をアップリケしました。扉をつけて、スナップボタンで閉まります。
中にはそれぞれネコ、ゾウ、いぬ、ウサギのアップリケを縫いつけました。(スナップボタンをつける練習になります)

1つの辺には、鈴を中に入れたカエルの人形を3体フェルトで作り、ひもをつけて縫いつけました。
カエルをさわるとガラガラと鈴がなるので、喜んで触っていました。

スポンサードリンク

ひもでくっついているので、カエルがどこかに行ってしまう心配もなく遊ぶ事ができます。

その反対側の辺には、押すと鳴る「鳴き笛」を入れたひよこをフェルトで作り、これもひもをつけて縫いつけました。

自分で押すことは難しくて出来ませんでしたが、私が目の前で鳴らすと喜んでくれました。

何気なくひよこの上で座って音がした時は、子供は「あれ?」って表情をしていたのがおもしろかったです。

他にもファスナーを縫いつけて、練習できるようにもしました。これはファスナーのギザギザの感触が面白いようで、指でなぞっている様子がみられました。

妊娠してから何か作りたいと思い、本を借りてきたのですが、一目見て「自分の子に作りたい!」と思いました。

私が出産後、お友達が我が家に来た時にこのマットを見て感激し、その子も妊娠中だったので、作り方を教えてあげました。

使用期間は歩き始めるくらいまででした。

歩くようになるとひよこやカエルが立体的なので、邪魔になってしまうからです。
思ったより長く使えなかったのですが、私的には大満足のプレゼントでした。

それから7年後、下の子にも大活躍しました。
洗えるフェルトで作ったのですが、毛玉が沢山ついたキャラクターは、それはそれで、いい味を出していると思います。

あとがき

お裁縫が得意なお母さんは手作りのプレゼントとっても素敵ですね!

今回紹介いたのはプレイマットですが、大きいものは苦手という人はちょっとした小物でも喜んで貰えそうですね。

お母さんが赤ちゃんの為を思って作ってくれたプレゼントはずっと心に残るはず。

世界に一つだけのプレゼントしてみませんか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑