ボジョレーヌーボーに合う相性抜群の料理のレシピ☆鶏肉のワイン煮

公開日: 

402a0e966b43144eb78e581c217bc3d3_s
ボジョレーヌーボーの予約はもう済みましたか?
そのまま飲んでも美味しいですがせっかくなのでボジョレーヌーボーに合う料理も一緒に用意してみるのはいかがでしょうか?
あまりワインが得意ではないけど買ってしまったは良いけど渋くて飲めない…
なんていう人も料理を合わせて飲んでみると意外と飲めるようになりますし、
料理に使っても美味しくなります。
今回はボジョレーヌーボーも料理に混ぜて使ったお肉料理のレシピを紹介します。
そのままと料理と合わせてお召し上がりください。

スポンサードリンク

材料

●鶏のモモ肉…2枚
●塩、コショウ…適量
●小麦粉…適量
●ニンニク…チューブ1センチくらい
●オリーブオイル…おおさじ1くらい
●玉ねぎ…小1個
ソース
●コンソメ…1つ
●ボジョレーヌーボー(なければ赤ワインでもOK)…1カップ
●トマトの缶詰…1個
●ローリエ

作り方

➀鶏肉に塩、コショウで下味をつけて小麦粉をまぶします。

➁フライパンにオリーブオイルを入れ温まったら鶏肉を入れて両面焼きます。
皮の部分を初めに下にして少し強めで5分くらい触らずに焼くとパリパリになって美味しくなります。
焼きあがったら一度フライパンから出してよけておきます。

➂玉ねぎを薄切りにして、ニンニクを加えて同じフライパンで焼きます。

➃先ほどよけた鶏肉を戻してソースの材料をすべて入れて煮込みます。

➄ソースがとろとろになるまで30分くらい煮込んだら出来上がりです。

解禁日まで美味しく作れるように練習して当日はボジョレーヌーボーのと合わせて食べれると一層おいしく食べれますよ。
鶏肉のワイン蒸し以外にもローストビーフも赤ワインのお供に合います。
フライパンだけで簡単に作れるレシピ紹介してますのでよかったらのぞいてみてくださいね。
ローストビーフの作り方!フライパンひとつで簡単☆クリスマスにも♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑