チアシードの効果的な食べ方と水の量は?保存の期間はいつまで?

公開日:  最終更新日:2015/12/04

8b5cc19789792f2c6430cbe69daabe09_s

ダイエットに人気のチアシードも
食べ方によっては全然効果が
表れないなんていう人も
いるのではないでしょうか?

中に入れる水の量は大丈夫ですか?

正しい効果的な食べ方を
知ってダイエットに励みましょう!

スポンサードリンク

チアシード効果的な食べ方は水につける

チアシードをそのまま食べる
方法も紹介されていますが、
水を含ませて周りにゼリー状の
ものが出てきてから食べるのが効果的です。

その理由として、周りに出てきた
ゼリー状のグルコマンナンに
食物繊維が豊富に含まれています。

グルコマンナンを出さないでそのまま
食べてしまうと効果が
半減するとも言われています。

食物繊維は便秘の改善だけでなく
健康にもとってもいいって知っていましたか?

食物繊維の効果で便秘が
解消されると腸内環境も
良くなって結果
健康的な体作りが出来るんですよ。

また、早く戻すために
水ではなくお湯に入れたくなりますが、
チアシードはお湯と相性が悪いんです。

チアシードにはオメガ3という
必須脂肪酸が含まれていて
青魚に多いDHCやEPAが多く入っています。

これは認知症や高血圧などの
予防にも役立つ成分です。

でも、オメガ3は熱に弱いんです。
ですので、この成分を壊さないためにも
必ず水で戻してから食べるようにしてください。

せっかく食べるのであれば
効果を最大限に生かした
食べ方をするようにしましょう!

スポンサードリンク

チアシードと水の量

チアシード大さじ1杯に対し水150㏄で浸します。

もしも硬いなと感じたら次回から
水を少し多めにしたり調整してください。

水に浸ける時間は2時間は置いた方がいいです。
付け方が甘いとチアシードのまわりの
トロトロした部分が出来らないですし、
量もたいして増えません。

自分で試してみた結果
早くて2時間くらいがベストだと感じました。

また、時間を長く置いた方が
トロッとした感じになりやすいです。

時間が早いとまだ、
タネの少しシャキッと感が残っている事も。

自分の好みのふやけ具合
を見つけてみてくださいね。

忙しい朝に食べるときは夜のうちから
浸けておくと朝に食べごろになります♪

ちなみに大さじ一杯のチアシードがこちら↓
tiasi-do

こんなに少ない量なのに
水150㏄入れて2時間放置した
チアシードは…

tiasi-do2

ここまで膨らみます!
ボリューム満点食べ応えも満点です!
ちなみに15分程度しか水に浸けないと
まだまだグルコマンナンが足りないですし
ちょっと生臭くて食べるのがきついです。

トロトロがしっかり出たほうが
生臭さも消えて食べやすくなります。

tiasi-do1

とはいっても、味が無いので
そのままこの量を食べるのは辛いです^^;

濃いジュースに入れて飲むと
美味しくなるし楽でいいですよ♪

バジルシードとチアシードの効果の違いは?栄養価が高いのはどっち?

戻したチアシードの保存期間

冷蔵庫で約2週間くらいまで
保存できると言われています。

でも、チアシードってタネなんですよね。
あまり長く水に浸けておくと

何と発芽します!

寒さに弱いので冷蔵庫保存で
発芽してしまう可能性は低いですが、
外に出しっぱなしにして
芽が出てきたなんていう報告も。

水に浸したらなるべく早く
食べるようにしたほうが良さそうですね。

私は3日以内には食べるようにしています。

チアシードの食べすぎは便秘のもと?

食物繊維が豊富でお通じに
よさそうなので沢山食べちぇえ!

と、考えがちですが、それは間違い。

チアシードは不溶性食物繊維
多いので食べ過ぎてしまうと
コロコロの固い便が出てたり
逆に便が詰まってしまうなんて事も。

そうならない為にも量を守って
水分も十分に摂る
ようにしましょう。

摂取量は1日におおさじ1杯で
十分な栄養がとれて、満腹感も感じるので
体にいいからと言って
無駄に食べすぎないようにしましょう。

まとめ

チアシードの効果的な食べ方は
水に戻してから1日に必要な摂取量を
守って食べる事。

保存は冷蔵庫で2週間と言われているが、
なるべく早く食べたほうがいいです。

また、チアシードの食物繊維は
不溶性なので食べ過ぎに注意です。

何事もバランス良く食べるのが
健康に美容に繋がります。

正しい食べ方でダイエットに励んでくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑