ノロウイルスの症状と潜伏期間はいつまで?ヨーグルトが効くって本当?

公開日: 

055341
ノロウイルスは一年中かかる病気ではありますが
冬の乾燥した時期になると特に流行りだします。

食べ物や感染したした人の手指や
嘔吐物下痢便などの飛び散り、
処理がきちんとできていなく
それが乾いてチリになった物が付着して
ウイルス感染感染することがあります。

スポンサードリンク

ノロウイルスとはどんな症状なのか?

人によって症状に多少の差はありますが

●吐き気
●下痢
●発熱
●腹痛

の症状に悩まされます。
軽度の場合は軽い吐き気と下痢程度で済む人から
トイレまで我慢できないほどの激しい吐き気や腹痛
発熱になる人もいるようです。

感染しても気が付かないほど症状が軽く
会社や工場の検査が入って初めてノロウイルスに感染していた
と気づく人もいるほど
症状は軽い症状からから重い症状とさまざまです。

潜伏期間はどのくらい?

潜伏期間とはウイルスに感染してから症状が
現れるまでの期間を言います。

ノロウイルスの場合感染してから1日から2日と言われています。
この期間の後にいきなり症状が出てくることが多いです。

潜伏期間が1~2日ですので
もし食事が原因だった場合
前日に食べた物ではなく1~2日前に食べたものから
感染したと疑う事になります。

通常は発症してから1日から2日で治まります。

感染してしまった時の対処法

ノロウイルスには薬がありませんので症状がおさまるまで
安静にする必要があります。

下痢もほぼ水気、何回も吐いてしまうという人は
水分不足から脱水症状になってしまうか可能性が高くなってしまうので
辛くても水分と塩分は必ず摂取するようにしてください。

特に小さな子供や赤ちゃんは自分で水分を取ることが
出来ないので注意してあげて下さい。

自分で水分をとれないほど重度の場合は病院で点滴をしてもらえますので
無理をせず医師に相談しましょう。

感染しない為には?

ノロウイルスはアルコール消毒が効かない、
予防接種がない事や
症状が軽い人が自分が感染とは気づかず
知らず知らずのうちにウイルスを広げてしまったりして
予防が特に難しい病気です。

市販のハンドソープでは菌を殺すことは出来ませんが
ある程度洗い流すことは出来ますので
基本的に手洗いと、うがいはしてください。

加熱していない生物もノロウイルス感染の原因になりますので
しっかり加熱処理して食べるようにしてください。

ノロウイルスに関しては今のところコレっといった
対処方がないのも事実です。

少しでもリスクを減らすために今出来る対策は
うがい手洗いです。

スポンサードリンク

ヨーグルトがノロウイルスに効果がある?

ヨーグルトがノロウイルスに効くという事が最近話題になっているようです。

ヨーグルトの中に入っているラクトフェリンという成分に効果があって、
摂取すると腸の中でノロウイルスの増殖を抑えてくれ、
更に取り続けることによって
免疫も高まりノロウイルスだけではなく
感染症にかかりにくくなる様です。


 
現在効果的な薬がないのでうがいや手洗い
生モノは控えめにして
ラクトフェリンを摂取して少しでもノロウイルスのリスクを減らし
予防するようにしてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑