グリーンナッツオイルの効能や効果は?摂取量はどのくらい?

公開日: 

KIMG0062

グリーンナッツオイルを最近スーパーで見かけて気になったので購入してみました。

成分をみたところその効能がえごま油とかなり近かったんです!これは新たな健康油ブームの予感ですね!

今回はグリーンナッツオイルを食べてどんな効果や効能があるのか、摂取量はどのくらいなのかを紹介します。

スポンサードリンク

グリーンナッツオイルとはどんなオイル?

グリーンナッツオイルは別名インカインチオイルやサチャインオイルとも呼ばれています。私が今回買ったオイルにはサチャインチオイルと明記されていました。

グリーンナッツオイルの方が普及しているようですので、今回の説明にはインカインチオイルやサチャインオイルではなくグリーンナッツオイルで統一して紹介していきますね。

まず、あまり聞きなれないので一体どんな食材から抽出されたオイルなんだろう?と気になりますよね。

グリーンナッツオイルはアマゾン熱帯雨林で生産されたサチャインチ(グリーンナッツとも呼ばれている)という星のような形をしたかわいい実から抽出されたオイルです。

guri-nnattu

このオイルのすごい所は今話題のエゴマ油程ではないですが、αリノレン酸がかなり豊富に含まれています。

今回購入したグリーンナッツオイルのオメガ脂肪酸の割合は

オメガ3脂肪酸 50g
オメガ6脂肪酸 36g
オメガ9脂肪酸 7g

と約50%オメガ3脂肪酸が含まれています。

エゴマ油や亜麻仁油は約60%のものが多いので少し劣ってしまいますが、それでも50%も含まれているオイルは中々ありません。

更にグリーンナッツオイルには抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンEが多く含まれている事で酸化に強く多少の短時間の加熱に耐える事が可能です。

という事は、今まで加熱処理が出来なかったエゴマ油に比べると料理のレパートリーがかなり増えることになりますね!

長時間加熱する揚げ物には不向きですが、炒め物には使えるので普段の料理で大活躍してくれます。

スポンサードリンク

グリーンナッツオイルの効果や効能は?

グリーンナッツに豊富に含まれているαリノレン酸は

  • 認知症の予防
  • アレルギーの緩和
  • 動脈硬化の予防
  • 高血圧の予防
  • ダイエット
  • 美肌

とさまざまな効果や効能が期待できます。

特にこの中でもαリノレン酸の効果で私自身がすごい!と実際に感じたのは高血圧の改善です。

塩分控えめの食事、スナック菓子をあまり食べないという生活をしていても常に血圧が130を超えていて妊娠中は140にまで上がってしまい困った体質だった私の血圧が100くらいにまで下がった経験があります。

その時の体験談がコチラ→エゴマ油が血管を本当に若々しくしてくれるか実験中!その結果は?

グリーンナッツオイルのもう一つの特徴はαリノレン酸だけでなくビタミンEが多く含まれている事でしたね。

ビタミンEには

  • 抗酸化作用
  • 生活習慣病の予防
  • コレストロールを下げる
  • 肌荒れ防止などの美容効果

このような効果や効能が期待できます。

こうしてみると美容にも健康にも大活躍してくれるグリーンナッツオイル。早くも普段の食事に取り入れたくなってきたのではないでしょうか?

グリーンナッツオイルの味は?

毎日取りいれるとなると味が気になるところですよね。エゴマ油は味に癖がありすぎて健康や美容にいいと言っても食べるのをやめてしまったという人も多いのではないでしょうか?

今回は実際に食べてみた味を紹介します。

まずお皿に出してみたところ色は結構薄めです。

KIMG0063

そしてやっぱり多少魚臭いにおいがプ~ンとしてきました。ちょっと不安。

他のオイルも食べるときは毎回パンに付けて食べているのでグリーンナッツオイルもパンに付けて食べることにしてみました。

で、気になるお味はというと、やっぱり多少の癖はありますがエゴマ油程ではなく意外と食べやすいです。

癖の強さはオリーブオイルとそんなに変わらないんじゃないかな?といった感じなので普通にサラダにかけて食べれそうですよ♪

個人の主観になってしまいますが、今まで食べた健康油のくせの強さを比べるとイメージ的にはこんな感じです。

癖が強い
チアシードオイル

エゴマ油

亜麻仁油

グリーンナッツオイル

こめ油
癖が弱い

グリーンナッツオイル今まで流行ったオイルと比べると本当に食べやすいと思うので、エゴマ油の癖の強さに耐えられなかった人も試してみる価値ありです。

メーカーによって多少味の差が出てしまうのはご容赦下さい^^;

1日の摂取量はどのくらいがいいの?

1日の摂取量は大さじ1杯で十分1日に必要なαリノレン酸とビタミンEが摂取出来ます。

体の酸化を防ぐ効能があるので、食べるのは朝が良いと言われていますが、夜に食べたら効果が無いという訳ではないので、あまり気にせず食べやすい時間に食べるといいですね。

くせが無いのでスムージーに混ぜて飲むとダイエット効果が更に期待出来そうですね。

まとめ

グリーンナッツオイルの効能には認知症予防や動脈硬化の改善の他にもダイエットや美肌と美容にも優れている万能オイルです。

ビタミンEが入っているので、今までエゴマ油とココナッツオイルの2種類食べていた人はコレ1つで両方の効果が得られるので楽になりますね♪

今日からグリーンナッツオイル健康法、初めてみませんか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑