正月太りの原因は!?効果のあるダイエット法はあるの?

公開日: 

092184
お正月を過ぎてふと鏡を見てみると
何か顔がむくんでるし顎が増えてる気がする…

慌てて体重計に乗ってみたら
3キロも太ってる!!

なんでお正月に太ってしまうのでしょうか?

スポンサードリンク

お正月太りの原因

この時期にはイベントが重なってますよね。
お正月の前にはクリスマスがあって
普段よりこってりした食事だった人も多いはず。

食事だけならいいのですが、クリスマスにはデザートに
ケーキも食べますよね。

いつも以上にカロリーをとって
痩せる前に忘年会や大晦日等のイベントが続きます。

忘年会では付き合いでお酒を飲まない訳にはいかない事が
多いですし、油っぽい食事になりがちです。

大晦日はおそばを食べて年を越すという風習がありますが
今では親戚が集まってお酒を片手にいつもより豪華な食事。

その流れでお正月もおせちやおもちで
普段の生活よりかなり多めのカロリーを取る機会がありますよね。

そしてこの時期は寒いですのであまり外に出る機会も
少ないですし、寒いと脂肪を貯めようとして太りやすくなります。

結果お正月太りになりやすくなってしまうようです。

スポンサードリンク

お正月太りを解消するには?

一番効果があるのはやはり運動です。

冬は動かない事が多いので時に太りやすくなってしまっています。

寒い中外に出たくないという人も多いと思いますが、
わざわざ外に出なくても家の中でストレッチ運動や
ヨガでも十分いい運動になり血行をよくしてくれるので
やるのとやらないのとではかなり結果に差が出てきます。

合わせてサプリメントなどのダイエット補助食品
に頼るのも手です。

ダイエット食品のみに頼るのはよくありませんが、
運動と一緒に取り入れることで効果が表れやすくなります。

こちらの富士フィルムから販売されているメタバリアNEO

は糖分の吸収を抑えてくれるので、補助食品として優秀です。

ただし、飲んで痩せる魔法の痩せ薬ではないので、
運動はするようにしましょう。

食生活の見直しをしよう

お正月までに溜め込んだ脂肪を何とかするには
これ以上溜め込まない事です。

しばらく食事は油ものを控えめにして
夜9時以降は食べないなど食生活を見直すことによって
少しづつですが今までの体重に近づくはずです。

エレベーターやエスカレーターを使わす
なるべく階段を使うといったちょっとした運動でも
続けるとダイエットに繋がります。

まとめ

お正月太りはイベント続きで食べすぎが原因なので
これ以上脂肪を溜め込まないように
運動を心がけ、油っぽい食事を抑えて食生活の見直しを
心がけるようしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑