クレイツロールブラシアイロンを使ってみた口コミ!髪の傷みはどう?

公開日: 

kureitu

ポシュレでたびたび紹介されていてすごく気になっていたクレイツイオンロールブラシアイロン。

今回は自分で購入していないのですが、たまたま実家に帰った時にくせ毛の私と正反対の超針ストレートのおかんがクレイツのロールブラシアイロンを買っていたので使わせてもらいました。

せっかく使ってみたので使用感を口コミしますね♪

スポンサードリンク

セット内容は持ち運びに便利なポーチと取扱説明書といたってシンプル。

kureitu2

温度の調整が出来なくて180℃一択になります。

温度が選べないのはちょっと辛いですね^^;

その日によって髪のコンディションもあるので。

kureitu3

後ろのボタンをポチッと押すと

kureitu4

簡単に折り畳みが出来るので場所を取らなくて便利です♪

今回実家にあったロールブラシアイロンはこれでした

では早速髪を巻いていきたいと思います。

私の髪の毛だとくせ毛で分かりにくいと思うので、きれいな髪の娘ちゃんにモデルになってもらって髪を巻き巻きしていきますね。

娘の髪はストレートで柔らかくサラサラロングです。

kureitu5

クレイツロールブラシアイロンはコテと違って火傷しにくいという特徴があるので、ジッと出来ない小さな子供でもコテを使うよりは安全に使う事が出来ます。

取りあえず今回は手っ取り早く適当に内巻きに巻いていきました。

クレイツのロルブラシを使っている時に気が付いたんですが、テレビで見ていた時は熱くないと言っていたんですが、実際に使ってみると思ったより熱い…。

髪を巻くには確かにそれなりの温度が必要だとは思うけど、髪の先をくるっと巻くときにブラシの奥の方に触れてしまうと軽く火傷しちゃうかもしれないです。

あと、ブラシを巻くブラシの黒い部分、ここが少し狭いと感じました。

そんなに髪を多く取ってないのにパラパラと髪がこぼれていっちゃうんですよね。

使い慣れてなくて下手くそというのもあるかもしれないけど、この部分がもう少し広いと使いやすいのになと感じました。

そして巻き終わった状態がコチラ

kureitu6

思ったよりも熱くてせっかくキレイな髪が傷んでしまうのが心配になってしまい、長くブラシを当てていることが出来なかったのですがそれでもそこそこキレイに巻けました。

ただ、やっぱり熱を加えるので柔らかい髪が少し硬くなっちゃってました^^;

子供の髪の毛に毎日使うのはちょっとかわいそうかな。自分の髪だったらもうガッチガチに硬くなってしまっているので諦めもあってガンガン使っちゃうけど。

今回使ったのは26センチのブラシ。その他にも18センチと32センチがあるけど、26センチがどの髪の長さでも程よくて使いやすいと思います。

せっかくなので一応くせ毛の私の髪の毛も巻き髪が出来るのか試してみた結果…

kureitu7

温度が高いせいか意外ときちんと巻けていてビックリしました。

でもくせ毛だと欠点があって毛先はキレイにまとまるけど、根元の癖も強いからこっちは一度ストレートアイロンで伸ばさないと見た目がちょっとおかしくなっちゃうのが難点。

あと、くせが結構強いので時間が経つと巻いた毛と癖毛が混ざり合ってきてボンバーしてきます…

くせ毛恐るべし。。。

そうそう、今回使ったクレイツイオンロールブラシアイロン、ブラシ部分がもう少し長ければ、温度が180℃の一択はちょっとというのが改善されたクレイツイオンロールブラシアイロンブリエがありました。

値段はちょっとだけ高くなっちゃいますけど、デメリット部分を穴埋めした商品なのでこっちの方が使いやすいと思いますよ。

今回クレイツロールブラシアイロン使ってみた感想をまとめると、

・思ったよりも熱いので一応火傷には注意したほうがいい
・くせ毛も一応巻くことが出来る
・髪の傷みはあるので毎日は使わないほうがいい
・コテよりは扱いが簡単でそれなりにしっかりと巻ける

コテよりは難しくないので買って損はしない商品だと思います。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑