顔のテカリを抑える化粧水使ってるのにあぶらが…改善策はある?

公開日: 

202f65b7b494afb0c67bc44330fa1b43_s
朝きちんとお化粧をして
バッチリ決めたはずなのに
夜鏡を見たら顔がテカテカで
酷い状態になってた
何てことありませんか?

こまめにあぶらとりがみでケアして
テカリを抑えたはずなのに…

そのケアの仕方
ほんとうに合っていますか?

スポンサードリンク

 

顔がテカル原因

顔の脂が多いからと思って
化粧水はあまり使わない

又は化粧水は使うけど
そのあと保湿液を使わない

そんなケアをしていませんか?

顔に油があるから保湿が
足りているは間違えです。

顔が乾燥しているから油を出して
潤そうとしているんですね。

いわゆる混合肌というものです。

ですので、油が出ているからと言って
あぶらとりがみで顔の脂を
根こそぎ取ってしまうと、

また肌を潤そうと油が出てきますので
悪循環になってしまします。

 

顔のテカリを改善するには?

乾燥が原因ですので
きちんと保湿をすることが
大切になります。

化粧水の後は保湿液を
使って水分が外に逃げるのを
防いでください。

化粧水のみですと
水分が逃げてしまって
乾燥の原因になってしまいますので
仕上げに保湿液を付けて
カバーしてください。

又、高い化粧水だからと
少な目に使うのも良くないです。

量が足りてないとせっかく高い商品を
使っても効果が得られません。

ケチって使うくらいなら100均の安い
化粧水をたっぷりと使うほうが
効果は高くなります。

お化粧直しをするときに
化粧水ミストもの使用も
乾燥の原因になってしまうので
避けたほうが良いです。

理由は先ほどと同じで
水分だけつけてもそれをカバーする
保湿液などを付けないと意味がなく
乾燥の手助けをしてしまうからです。

朝、お化粧をするときは
特にテカリやすい場所に
念入りに化粧水を馴染ませて
保湿液で仕上げをしてから
お化粧をすると崩れにくくなります。

夜化粧水パックをするのもオススメです。

夜、顔にたっぷり水分を補給して
翌朝ももっちりした触り心地になりますよ!

パックの後は保湿液を忘れないでくださいね。

スポンサードリンク

 

テカリが出たときの化粧直しの仕方

顔のテカリが気になりだしたら
まずは顔の油をティッシュで
軽く取ります。

その時、ゴシゴシとこするのではなく
軽く押していくような感じで
取っていって下さい。

こすってしまいますと皮膚を傷める
原因になってしまいます。

顔のあぶらを適度にとったら
次は乳液で保湿します。

そのあとにファンデーションで
整えて完成です。

顔を保湿することでお化粧が
崩れるのをなるべく防いでくれます。

 

まとめ

●顔のテカリの原因は乾燥。
●化粧水や化粧水ミストのみで仕上げるのは乾燥を助長してしまってかえってよくない。
●顔のあぶらは、あぶらとりがみではなくティッシュで軽く押してとる。
●化粧直しの時は乳液で保湿をしてから。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑