カメムシを踏んだら噛まれた?!臭いの消し方はこうしました

公開日:  最終更新日:2015/02/17

090213

ある日カメムシを踏んでしまいました…。

靴下の中に紛れ込んでいたらしく
何も知らないで履いてしまって足がチクッとしたんです。

何か踏んだ??

と思って靴下を脱いだらカメムシがゴロン…と。

スポンサードリンク

「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!??」

もはや悲鳴にならない悲鳴が(笑)

カメムシを踏みはしましたが踏んだだけで気絶してたみたいです。

自分のくさい臭いで気絶しちゃうんですね。

カメムシって色々な種類がいるのですが
私が踏んだのは小さい茶色のカメムシです。

小さなカメムシでもショックだったけど、
大きなカメムシだったらショックで立ち直れなかったかも…。

そしてカメムシを踏んだところがかなり痛いことに気づきます。

恐る恐る足の裏を見てみると…

カメムシの形に真っ赤な痣が出来てる!!

んでもってかなり臭い(笑)

いや…

笑っている場合ではないくらい臭かったのですが
臭すぎてもはや笑うしか…。

取りあえずこの足の臭さを
誰かに共有でもしようと一通り嗅がせた後(洗おうよ…)

さて、

いつまでもこのままではイカン!
と気づき始めます。

取りあえずキレイに洗ったのですが
カメムシの臭いってすごく強くて取れないんですよね(^-^;

何回洗っても中々取れません。

そういえば洗濯物もカメムシの臭いが付いてしまった時も
なかなか臭い取れないですよね。

そこでダメもとで使用したのが
デオトラントスプレーのAg+!

用途が違うような気もしたのですが
藁にもすがる気持ちで使ってみました。

足の裏が
「冷たいよ…もうやめてよ…寒いよ…」

というくらい鬼噴射!(真似はしないほうがいいかも)

これが良かったのか?気になる臭いがスッキリなくなりました。

さて、残るは足の裏に残った痣です。

踏み潰してはいなかったので、
カメムシの汁でない事はたしかなのですが
噛まれたのか匂いの素でここまで
真っ赤に腫れたのかは分からなかったのですが、
痛みがありました。

痛いって実は毒でもあったんじゃない(>_<) と不安にもなりましたか、 範囲が広がったり変に化膿したわけではないので 噛まれた時の痛みだったのかな?と思います。 取りあえず何をしたらいいのか分からなかったので 消毒を塗って見えるところでもないので放置していたら 1ヶ月くらいでいつの間にか痛みも引いて
痣もかさぶたになってポロンと取れました。

今回勉強したことは、

靴下は中にカメムシがいないか調べてから履こう!!

踏んだら痛いしめちゃくちゃ臭いです(ノД`)・゜・。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑