エッセンシャルオイルと瓶の捨て方は?期限切れは再利用できる?

公開日:  最終更新日:2015/12/23

84d7ac39146b19675845c06ffbd8f9e6_s

エッセンシャルオイルやアロマオイルの処分どうしていますか?

使用期限の切れてしまった
エッセンシャルオイルの捨て方が分からなくて
ずっと押入れに眠っている何てこともしばしば。

かといってそのままにしておくわけにもいかないので、
ここでエッセンシャルオイルの上手な捨て方をお勉強しちゃいましょう!

スポンサードリンク

エッセンシャルオイルやアロマオイルの捨て方

まさかとは思いますが、
洗面所などにそのまま流していませんか?

そのまま流してしまうと詰まりなどの原因になってしまうのでダメです!

エッセンシャルオイルやアロマオイルを捨てるるときは
油を捨てるときと同じでホームセンターなどに売っている
油を捨てる袋の中の紙に
エッセンシャルオイルを染み込ませて
袋を閉じてから燃えるゴミに出します。

また、お家であるもので代用して作ることも出来ます。

使い終わった牛乳パックをよく洗って乾かしたものの中に
キッチンペーパー、または新聞紙を入れて
そこにエッセンシャルオイルを染み込ませます。

後は牛乳パックの上をガムテープなどで閉じて燃えるゴミの日に出します。

牛乳パックの方がわざわざ買わなくても家にあるのでエコですね。

エッセンシャルオイルの入っていた瓶の捨て方は?

中身は燃えるゴミで捨てましたが、
瓶は燃えるゴミで捨てることは出来ません。

瓶は買ったお店によってリサイクルで回収しているところがあるので
もし、回収しているようでしたらそこに持って行きます。

生活の木は生活の木のエコチャレンジといって
使い終わった瓶の回収をしているようです。

持って行った瓶の数によってプレゼントも貰えるみたいですよ。

自分の買ったエッセンシャルオイルのメーカーのホームページを確認してみると
もしかしたら回収しているかもしれませんので、一度確認してみてください。

もし、回収していなかった場合は地域の分別の仕方に合わせて捨てます。

キャップはプラスチックなのでその地域によって変わるので調べてから捨ててください。

私の住んでいる地域ではキャップは燃えるごみとして出すことが出来ます。

瓶は不燃ごみとされる場所が多いとは思いますが、
こればっかりは地域によって捨て方が違ってくるので
調べて分別してください。

エッセンシャルオイルの期限が切れたら再利用は出来ない?

あまり頻繁に使っていないと期限を切らせてしまう事ってありますよね。

エッセンシャルオイルは開封すると少しずつ酸化していきますので肌に使うのはあまりよくはないですが、
ゴミ箱や下駄箱の消臭に使うことが出来ます。

使い方は、空き瓶などに重層を入れて
エッセンシャルオイルを数滴たらして
重層がこぼれないようにガーゼなどで蓋を閉めます。

後はトイレや下駄箱などの臭いの気になるところに置いておくだけです。

使い終わったらトイレ掃除に使って流してしまって大丈夫です。

期限が切れてあまりにも変な臭いがしていたり、
ドロドロになってしまった場合は再利用は難しいので
残念ながら処分してください。

最後に

せっかく買ったエッセンシャルオイルなのでなるべくなら捨てる事なく最後まで使ってあげたいですよね。

特に柑橘系は期限が短いので使うときは注意してください。

もしも使いけれなかった時は、きちんと分別して捨てるようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑