乾燥のせいで顔がカサカサ化粧水がしみるし痛い!対処にはこれがいいかも?

公開日: 

454082

寒い季節が近づいてきて肌の乾燥も気になるようになりました。

敏感肌の私は秋から冬にかけて顔がカサカサになってしまって、いつも使っている化粧水を使おうとするとしみてしまったり痛くなったり、酷いときは赤くなってしまったりと散々な目に合っています^^;

が、先日見つけたアヤナスという化粧水を使う様になってから改善されているのでその今回はそのアヤナスを使ってみた感想を紹介しますね。

スポンサードリンク

アヤナスが新しくリニューアルしてパワーアップしました♪

個人的には前のデザインがイマイチだったので今回の新しいパッケージに変わって高級感が増してかなり見た目的好感度がアップです♪

では気になる化粧水の内容がどのようにアップしたのかというと、今までは敏感肌に優しい成分を使っていて保湿力が抜群でエイジングケアにも効果が期待できる化粧水だったのですが、

それにプラスしてストレスからくる肌荒れにも対応する成分、バリア機能を高めるパルマリン、血行の促進するジンセンX、リラックス効果のあるGABAを増やすビルベリー葉エキスが配合さたことで働く女性にも使いやすい化粧水へと生まれ変わりました。

ただ、成分だけ見てもなんのこっちゃとなりそうですので実際に使ってみた口コミをしますね。

リニューアルしたアヤナス使ってみた

サンプルを頂けたので早速使ってみました。
2016-10-16_10h42_34

入っていたのは
●化粧水
●美容液
●アイクリーム
●クリーム

の4種類です。

●アヤナス ローション コンセントレート(化粧水)
2016-10-16_10h41_44

化粧水というとサラサラなイメージが強いと思いますが、アヤナスの化粧水はかなりしっとりとしています。

でも肌へスッと馴染むのでべたつくという事は無いのが嬉しいところ。

●アヤナス エッセンス コンセントレート(美容液)
2016-10-16_10h41_10

長ったらしい名前ですが、俗にいう美容液です。

ほうれい線のケアも出来るとの事でしたのでシワがある部分をそっとなぞってから軽く押さえてあげて浸透させてあげて下さい。

健康な肌の人は多分ここまでで十分お肌がしっとりしますよ。

●アヤナス アイクリーム コンセントレート(アイクリーム)
2016-10-16_10h40_20

目元が乾燥していると、思っている以上に老けて見えがちなのできになったらすぐにケアしていきたいですよね。

このアイクリームはだらんとなってしまった目のたるみだけではなく影ジワもケアしてくれるので若々しさも保てるようになるはず。

今回サンプルを使ったのですが、ちょっと量が多いな~と思ったんですよ。で、よく説明書きを見たら2回分入ってた^^;普段使うときは写真の半分の量で足りるみたいです。

●アヤナス クリーム コンセントレート(クリーム)
2016-10-16_10h38_50

最後の仕上げに濃厚なクリームで保湿をしてあげてお手入れ完了です。

保湿力がある化粧水って使った後に顏がベタベタになりがちでその後のお化粧にも響いてしまって少し困ってしまう事が多いんですけど、アヤナスは浸透性が高いからなのか肌はモチモチになるのにべたつくという事が全くなく、その後のお化粧もしやすいので助かります。

少々お値段はありますが、詰め替えリフィルも販売していているので肌が敏感になる季節だけでも乗り換えするというのはアリなんじゃないかなと思いますよ。



季節の変り目も対応できた化粧水

2016-10-16_10h42_10

私の肌って急に寒くなったすると肌が対応できずに顏だけじゃなくて肌まで赤くなってきちゃう敏感な肌なんですね。

皮膚科で見てもらったところアトピーという程(アトピーのけがあるとは言われた)じゃないらしいんですけど、「年のせいでカサついている」とサラッと酷いことを言われたのは内緒です。

んで今年の秋って急に寒くなってきたじゃないですか、やっぱり肌の調子も悪くなってきたんですよ。

これからの季節の化粧水どうしようかな~と考えていたところに丁度いいタイミングでアヤナスが新しくなったとサンプルが届いたので使ってみたんですが、やっぱりいいですね。

私の肌には合っているようで全くしみないし痛くもならない。

使った後はお肌もピーンとするので毎日使い続けると肌のハリも戻ってきそうな気がします。

個人的には顏だけじゃなくて全身に使える化粧水を販売してくれたら嬉しいな、なんて思ってたりもします。

→アヤナスのお得なトライアルセットはこちらから買えます

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑