おでんはおかずになる?ならない?ご飯はいるいらない?

だんだんと肌寒くなってきましたね。こんな季節は温かい物を食べて、芯から温まるのが一番!温まる食べ物といえば、皆さんは何を思い浮かべますか?

「おでん」という方!コンビニのレジ横にあるので、つい買っちゃう方も多いはず!

そんな「おでん」ですが、おかずになるのかどうか、という論争がたびたび持ち上がるのです。何それ!という方、今回はおでんのおかず論争についてまとめましたよ!

スポンサードリンク

おでんはおかずになる?ならない?

実家にいた頃は母がよく作ってくれました。その時は白ご飯もあったと思います。ということは、幼い頃我が家は、「おでんはおかずになる派」だったということですね!

とはいえ、食の好みは人それぞれ!おでんをおかずにするなんて言語道断!という方も世の中にはもちろんいらっしゃるわけで…。

個人的な感想なのですが、こういう「アリかナシか」の論争って、たいていナシ派の方が過激な感じしますよね。

「ありえない!」とか、「気持ち悪い!」とか、「そんなヤツとは付き合えない!」なんて意見まで。そこまで言うのかい?みたいな方、いっぱいいらっしいます。

きっと、衝撃的すぎて受け入れられないんでしょうね~。

なので、やはり「おでん」に関しても、「おでんはおかずになり得ない」、「おでんがおかずなんて理解できない」、「おでんをおかずとする人間とは関わりたくない」などなど、強烈なご意見多数。だんだん、おでんが悪者みたいに見えてきますね!そうじゃないんだけど。

対する「アリ派」の方々は、「おでんはおかずになる派です」、「おでんをおかずに白飯食べてます」、「我が家ではおでんと一緒にご飯も食べます」など、わりと決めつけるとか、押し付けるかんじではなく、「ヨソは知らんがウチではこうよ」的なかんじが多かったです。

スポンサードリンク

でも、「シチューとごはんの組み合わせはおかしい」とか、「ジャガイモの入っていないカレーなんてあり得ない」とか、「コレはこうでしょ!」って決めつけるのって、私としては可能性を狭めている感じがして、ちょっと勿体ないかな、と思っています。

世の中にはおでんをおかずにご飯を美味しく食べられる人もいれば、それが無理な人もいる。「ああ、あの人はいけるんだな」、「ああ、あの人は無理なんだな」と、それでいいじゃないですか。

ちなみに私の主人は、休みの日によくごはんを作ってくれるのですが、ある時「豚丼」に「ワカメ」を入れてくれちゃったんですね。最初見た時「ウソでしょ!?」と思ったのですが、恐る恐る食べてみるとこれが美味しくて。以来、彼が豚丼を作ると決めた日には「ワカメ入れて~」と自らリクエストですよ。

つまり何が言いたいかというと、「おでんをおかずにするなんて邪道!」と思っている方も、一度ご飯と合わせてみては?ってことです。案外トリコになったりして!

ご飯はいる?いらない?

ということで、とりあえずご飯炊いときましょうか!

いや、どうしてもヤだったら炊かなくていいですけどね?おでんと一緒に食べるのが無理だったとしても、また明日チンして食べればいいんだし、炊いといても損はないですから!

おでんをおかずとして受け入れられないけど、汁をご飯にかけるのは好き…というジレンマを抱える方もいらっしゃいましたし、ちょっと汁から、挑戦してみるのもいいかもしれませんよ?

そして野菜大好きな私にとっては、ごはんがどうとかよりも、おでんは「ザ・野菜」という存在が少ないのが気になるところ。野菜天とかロールキャベツとか…くらいですかね?

なので、家族に野菜を食べさせたいお母さまたちは特に、サラダを用意するのがおススメです。寒い時に生野菜はキツい!という冷え性さん(私だ!)は、温野菜なんていかがでしょう。献立のバランスが良くなって、いいと思いますよ!

最後に

おでんがおかずになるかどうかは、本当に人それぞれ!友達や恋人と意見が割れてもケンカしないで、お互いを受け入れてみましょう。

またメインがおでんの時は、サラダや温野菜をプラスして、栄養バランスを整えるのもオススメです。

みんな読んでるオススメ記事


コメントを残す

このページの先頭へ