マザー牧場イルミネーション2017からは場所が変更!駐車場や見どころは?

マザー牧場のイルミネーション、混雑もそれほどではなく、程よく人がいるくらいで行きやすいので毎年遊びに行っています♪

で、今年の2107年もいつも通りに遊びに行ったら、イルミネーションを開催している場所が変わっていてちょっと慌ただしくなっちゃいました^^;

その時の体験談と寒さ対策の裏技?のお話をしていきますね。

スポンサードリンク

マザー牧場イルミネーション2017からは場所が変更

今までは『まきばのひろば』という動物園側?でイルミネーションをやっていたんですが、2017年からは『わくわくランド』のある遊園地側でイルミネーションが開催されていました。

という事は駐車場は下の方にある牧場ゲートではなく、坂を上った先にある山の上のゲートに車を止めないといけないんですね~。

牧場ゲートのほうの駐車場はイルミネーション開催時間は閉鎖されちゃうので、昼から遊びに行く場合は山の上のゲートに車を止めましょうね。

我が家は何も調べずにいつも通りだろ?と思って遊びに行って牧場のゲートに車を止めてしまったので、あとから車の移動をするために大移動しなければならなくなって大変でした(>_<)

そうそう、間違えて車を止めてしまっても、料金の2重取りはされないのでご安心を♪

駐車場の人に事情を話せば券のようなものが貰えるので、それをもって山の上のmaあゲートの駐車場の人に見せれば中に入れてもらえます(*^-^*)

まあ、移動が大変なので初めからこちらに駐車しておくのが良いんだけどね…。

スポンサードリンク

マザー牧場のイルミネーションの見どころは?

やっぱりマザー牧場のイルミネーションといえば『音と光のイルミネーション』これですね♪

10分間隔で音楽に合わせてイルミネーションが光っていくのが本当にキレイ!

今までは羊と木?のコラボでロックっぽい音楽?に合わせて元気なイメージなイルミだったんですけど、2017年はクラシックに合わせて光り輝きます。

昼間はなんのこっちゃなこんな場所も

夜になるとこんなにキレイになりますよー!

私はお馬さんの曲?ウィリアム・テル序曲に合わせて光がまるで走っているようにパーッと光っていたイルミネーションがお気に入りです(*´▽`*)

ひかりが走っているのをキレイに見るには真ん中で見るよりも端っ子の方か、観覧車で見るとキレイに見えそう。

ま、10分おきに見れるので色んな場所からご堪能くださいね。

時間が経てばたつほど寒いので人が少なくなって見やすくなります(笑)

あと、くれぐれも子供が多いのでカップルはいちゃつきすぎないように!

隣にいたカップル、ヤバイほどにいちゃついていて目のやり場に困りましたよ^^;

カップルはココがオススメ

ラブラブベンチ。(本当の名前はキラキラベンチだけど)

夜景もキレイに見えるので結構オススメの場所です。バンジーの近くにあります。

バンジーも17:00以降は有料ですが、見晴台と変わるのでここからイルミネーションを見るとキレイですよ~♪

また、2017年からはわくわくランドのある遊園地側でイルミネーションをやっているので、自転車や観覧車に乗りながらイルミネーションを見れるのは面白いですよ!

マザー牧羊の寒さ対策の裏技?

イルミネーション開催時間までまっているのって結構辛いんですよね。

一応千葉県で2番目に高いという鹿野山にあるので。

あ、鹿野山って何て読むか知ってますか?県外の人って結構間違えて読んでいるので、どうかな~と。

『しかのやま』と読んだ人はブブーーー!不正解です。正解は『かのうざん』って言うんですよ。

と、話がズレてしまいましたが、寒さ対策ですね^^;

開催場所がわくわくランド側になったので、寒さ対策として羊のショーが見れる『アグロドーム』という場所が暖房が効いていて、とっても温かいしベンチも沢山あるので座ってゆっくりとイルミネーション開催時間まで待つことが出来ますよ♪

すこし羊臭いですけど(笑)マザー牧場は何処も動物のにおいするからそこまで気にならないかな。

最後に

マザー牧場のイルミネーション2017は場所が今までと変更したので、昼から遊びに行く人は駐車場の場所を間違えないように気をつけてください。

間違えても追加料金は取られないけど、移動が大変なので初めから山の上のゲートに止めるのがオススメ。

遊園地とイルミネーションのコラボがきれいなのでぜひぜひ大切な人と楽しんでくださいね。

みんな読んでるオススメ記事


コメントを残す

このページの先頭へ