クッキーが膨らむ原因は何?失敗なくカリッと美味しく焼くコツはコレ!

お菓子作りは、材料をきっちり量るなど、几帳面に作らないとうまくできない、と言いますよね。

なので、たまにクッキーを焼いてみても見事に膨らんだり!気にせず食べたり!でも、人にあげるとなるとそうもいかないですよね。

そもそも、なぜクッキーは膨らむのでしょうか?今回は、その原因と対策をまとめてみました!

スポンサーリンク

クッキーを焼くと膨らんでしまう理由

シンプルなクッキーなら、膨らんだとしてもまぁいいか、ともなり得ますが、可愛い動物の型抜きクッキーだったり、顔が描いてあるクッキーだったりすると、膨張してできあがりが悲惨なことになっちゃいますよね。ではクッキーはどうして膨らんでしまうことがあるのでしょうか?

混ぜ方が悪い

やたらとクッキー生地を混ぜていませんか?必要以上に混ぜすぎると、空気がたくさん入ってしまって、焼いた時に膨らむ原因になります。

砂糖や卵、粉は混ざればいいのです。スポンジケーキじゃないのですから、必死で空気を含ませなくてもいいのですよ!

…でも、ちゃんと混ざったか心配で、ついつい混ぜすぎちゃうんですけどね~。

ホットケーキミックスを使っている

みんな大好き、私も大大好き「ホットケーキミックス」!ホットケーキはもちろん、あらゆるお菓子に、場合によってはお菓子以外にも大変身する超☆便利食材ですよね!

すでにいろいろ混ぜてくれているから使いやすいのですが、クッキーにするなら注意が必要です。だってベーキングパウダーが入っているから!

ホットケーキミックスは本来ホットケーキに使うもので、ホットケーキは一般的にフワッフワの方が喜ばれますから、膨張剤も入っているんですよね。それでクッキーを焼いたら、そりゃ膨らむわけです。

ちなみに、ズボラ代表・私が焼くのは、もちろんホットケーキミックス由来のクッキーです。毎度毎度サクサクとは程遠いクッキーですとも!いいんだ、家族にしか出さないし…。

スポンサーリンク

クッキーが膨らまないようにサクッと美味しく作るコツは?

先ほど書いた通り、クッキーが膨らんでしまう原因として考えられるのは、生地の混ぜすぎだったり、ホットケーキミックスを使用しているせいだったり。

これらの問題をを解決するにはどうすればいいかというと、

混ぜすぎない!

混ぜすぎが悪いというのなら、まずは混ぜすぎないように注意すべきですよね!混ぜ方も重要ですよ~!

スポンジケーキを作るかのように、または、まるでホイップクリームを作るかのように泡立ててはダメです。

空気がどんどん入って…ふんわりクッキーを目指すならコレで正解ですけどね。サクサククッキーをお望みなら、なるべく空気を入れないよう、すり混ぜるのがいいですよ。

ピケする!

「ピケする」ってどういうことかご存知ですか?

念のためご説明すると、パイ生地なんかによく、点々と穴が空いていますよね?あれのことです。

加熱した時に部分的に膨らんでしまったり、加熱ムラができるのを防ぐためにする作業です。なんと、専用の道具・ピケローラーなるものも存在しますが、フォークで十分とのこと。皆さん、フォークを用意して!

ピケすることで、クッキーを焼いた時に余分な空気が抜けて、膨らむのを防いでくれますよ。

ホットケーキミックスの性質に注意!

もうご存知の通り、ホットケーキミックスで作ったクッキーは膨らみます。なので、膨らむことを考慮して、できる限り薄めにしてはどうでしょうか?

また、生地を寝かせる時間を長くしたり、低温でじっくりと焼くようにするのもいいかもしれません。

ただ、ホットケーキミックスはそもそもは膨らむもの。工夫しても仕上がりに納得がいかない方は、一から生地を作っちゃいましょう!

押さえつける!

え~、最後は力業になります。クッキーができたてアツアツのうちに、ヘラなどでまな板に10秒ほど押し付けましょう!

その際、しっかりと焼けている裏面をヘラで押す、つまり裏返してから押すといいですよ。裏面は硬くなっているので、ヘラの跡が付きにくいのです。アツアツのうちなら、膨らみを元に戻すことができますよ!

膨らんだクッキーが大量にある時は、まな板に裏返したクッキーを並べて、上からさらにまな板置いちゃってもいいかもしれないですね。

最後に

クッキーが膨らむのは、混ぜ方が悪かったり、ホットケーキミックスを使用しているせいと考えられます。混ぜすぎない、ピケする、アツアツのうちに押さえつける!など、工夫することで回避できるかもしれませんよ?

よく読まれている記事(スポンサーリンク)


コメントを残す

このページの先頭へ