お名前スタンプの落とし方!間違えて押した時はこうやって消す!

新学期に向けて子供の持ち物に名前を書く機会が増えてきますね。

そこでお名前スタンプ(お名前はんこ)が活躍すると思いますが、ちょっとうっかりしていて違う場所に押してしまったり、擦れてしまったりしてしまう事がありますが、いざ間違えて押した場所を消そうと思ってもがっつりとついてしまって落ちない…なんて事も。

という事で今回は間違えて押してしまったお名前スタンプ(お名前はんこ)をキレイに消す方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

おはじきやコップなどのプラスチック製品に押したお名前スタンプの落とし方は?

おはじきやコップ、算数セットなどのプラスチック製品についてしまったお名前スタンプは意外と簡単に落とすことが出来ます。

布やティッシュで擦っても取れませんが、100均でも手に入る除光液や消毒用エタノールのアルコールが入ったものであればキレイにとる事が出来ますよ。

そうそう、このブログで子供に壁に色鉛筆で落書きされた場所を消すというのを紹介したことがあるのですが、その時の記事がコレ⇒壁紙の落書きを消す方法!色鉛筆クレヨンもスッキリきれい♪
その時に使ったコンロの油汚れを落とす洗剤のマジックリン、これでも落とすことが出来ますよ~。

実際に家にあるプラスチック製品で試してみたら1回目で薄くなって2回やったらキレイに元通りに消えてくれました!

また、一応お名前スタンプを消す専用のグッズも売っていました。

このクリーナーを使った人の感想を見てみたらプラスチック製品はキレイに消えたー!となかなか好評でしたよ。

スタンプクリーナーだけではなく、スタンプ自体のインクのお掃除にも使えるみたいなので1個持っていると便利かもしれませんね。

上履きや体操着などの服、布のお名前スタンプの落とし方

布は正直厄介です…。

落とし方の紹介をしていますが、まっさらのキレイにするのはほぼ不可能ですので薄くなって上からまたはんこが押せるようになったらオッケーとして見て頂けたらと^^;

さて、使う物は台所洗剤と消毒用エタノールを混ぜて使うか、もしくはクレンジングオイルを使って落とします。

インクがにじんで広がってしまう事もありますので、出来るだけ狭い範囲だけにつけて上からいらない乾いた布でトントンと軽くたたくようにして少しづつインクをとって下さい。

この時ゴシゴシ擦るのはダメです!余計にインクが横に広がってしまう可能性があるので、軽く押して布の繊維に入り込んだインクを抜き取るイメージでトントンとしてみて下さい。

大抵の場合、これで薄くなってくれるはずですが、キレイに真っ白になるという事は残念ながら少ないと思います。

特におさがりなどの年数が経ってしまったものは消すのは難しいです…。

そんな時は書いた場所がタグだったら思い切ってタグを切り離して、新しく付け直すのも手ですね。

または上からアイロンで貼り付ける事が出来るアイロンシールをつけてしまうのもいいかもしれません。

上履きはゴムの部分であればキレイに張り付いてくれます。

いろんなデザインがあるので可愛くなりますね♪

ノートなどの紙に間違えて押したお名前スタンプのインクを落としたいときは?

これは残念ながら不可能です。消せません。

諦めて修正液で消してから上からやり直してをするか、もしくはお名前シールを使って上から貼る方法しかないです。

一応もしかしたら奇跡的に消す方法があるのかも?と思い調べて回ってみたんですが、ガセネタは見つかりましたが消す方法は無かったです。
(ガセネタを実行してみたら紙が酷い事になったwww)

最後に

お名前スタンプ(お名前はんこ)で間違えて押してしまった部分を消す方法をまとめると

プラスチック⇒専用のクリーナー、除光液、消毒用エタノール、油汚れ落とし用のマジックリン

布⇒台所用の洗剤、消毒用エタノール、クレンジング
(落ち切れなかったら上からシールで誤魔化す)

紙⇒ムリ!

以上になります。

プラスチック以外だと落としにくいので気をつけたいところですね(>_<)

みんな読んでるオススメ記事


コメントを残す

このページの先頭へ