もち麦と押し麦の違いは?栄養があってダイエットに向いているのはどっち?

公開日:  最終更新日:2016/11/30

cats

あさイチなどテレビで紹介されてから、もち麦を普通のご飯に食べるだけでダイエット効果が得られると注目を集めていますね。

でも、もち麦と押し麦の違いって知っていますか?

もち麦と押し麦のどちらが方がダイエットに向いているのか?

今回はそれぞれの栄養の違いについて紹介します。

スポンサードリンク

もち麦と押し麦の違い

お米には普段私たちが食べているうるち米とおもちを作るときに使うもち米の2種類あります。

麦も同じで今回紹介しているもち麦とうるち麦(大麦)の2種類が存在しているんです。

ご飯によく混ぜて食べているのがうるち麦(大麦)でこちらはモチモチとした食感は無いと思いますが、もち麦はご飯に混ぜて食べるとモチモチとした食感が楽しむことが出来ます。

ちなみに押し麦というのは大雑把な説明をすると大麦を潰したものになります。

大麦をわざわざ潰した理由はそのままだと水分を吸収できずに上手くご飯が炊けず、水にしばらく浸してから炊かないといけなかったのですが、潰したことで白米と同じように炊くことが出来るようになっています。

スポンサードリンク

もち麦でダイエット効果が得られる理由は?

ダイエットには食物繊維を沢山摂取するといいという話は有名ですが、食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があり、不溶性食物繊維は便のかさ増し効果がありますが、こればかり食べていては逆に便が体に溜まって外に排出出来ないという事があります。

稀に人気のスーパーフードを食べたら便秘になってしまったという人は、水分を摂らずに不溶性食物繊維の食べ過ぎが原因で便秘になっている可能性があります。

一方水溶性食物繊維に含まれているβグルカンは糖質や脂質の吸収を抑制してくれる作用が期待できるんです。

どちらか片方のみでは効果的にダイエットすることは難しく、両方ともバランスよく食べるのが理想となります。ですが、水溶性食物繊維を多く含む食材があまりないのが現実です。

そこで注目を集めているのがもち麦。その量は玄米の4倍もの水溶性食物繊維が含まれています。

しかもその人気の秘密は食べ方。いつものご飯に混ぜて食べるだけですのでとっても簡単に摂取することが出来ます。

ダイエットに向いているのはもち麦?押し麦?

もち麦と押し麦の水溶性食物繊維を比べてみると

もち麦 水溶性食物繊維 9 : 不溶性食物繊維 3.9
押し麦 水溶性食物繊維 6.3: 不溶性食物繊維 4.0

ですのでどちらかというともち麦の方がダイエットに向いていると言えます。

押し麦もごぼうの約2倍の食物繊維が含まれていますのでもち麦が手に入りにくい場合は押し麦で代用してもいいと思います。

→もち麦よりもすごい?!スーパー大麦ダイエットのやり方

もち麦の食べ方は?

ダイエットでもち麦を摂取する場合は白米1:もち麦1の割合で炊飯器で炊きます。

もち麦を炊くときはいつものお米を炊くよりも気持ち多めに水を入れてください。

食べる時間は朝ごはんとして食べると血糖値をコントロールしてくれるのでダイエットに効果的です。

味も癖がなくモチモチしていて普通のご飯の代わりに食べるだけなので毎日続けやすいです。

ただ、注意点として毎日同じ種類の食物繊維を摂っていると腸がその環境に慣れてきてしまってダイエット効果が薄れてきてしまうので、もち麦だけに頼らず、ワカメやごぼう、納豆なども取り入れて食事を楽しむようにしてください。

実際にもち麦(はくばく)を炊いてみました

使ってみたのはこれ

motimugi2

はくばくのもち麦を使用しました。50gづつ小分けにされているので、毎回必要な分だけ開ければいいのでとっても使いやすい!

残念ながらアメリカ産なので国産にこだわる人向けではないです。でも、価格もスーパーやドラックストアで600g入って500円しないのでお手頃価格です♪

motimugi3

普通に炊く以外にもスープやヨーグルトに入れるのも美味しいと書いてありました。

スープはオニオングラタンに入れるとお腹いっぱいになってとっても美味しそう♪

motimugi

早速炊いてみました。ダイエットにはもち麦1:白米1で炊くのが好ましいですが、ちょいケチってもち麦1合(約3袋)と白米2合で炊きました。

キヌアやアマランサスのようなちょっと癖のある匂いは一切なく美味しそうな香りです。

motimugi1

食べてみたところ味は普通の麦ごはんとあまり変わらないかなと感じました。触感は麦ごはんは少しぼそぼそしているのに対しもち麦はモチモチしているので食べやすい。

心なしか1杯だけでお腹にたまっておかわりはいらない感じでした。満腹感も得られるので食べ過ぎ防止になってこれはダイエットによっさっそうな予感です。

ダイエット効果はどのくらいで分かるの?

ダイエットはすぐに効果が分かるものではないのでこの期間で効果があるという事は言えないのですが、1ヶ月は続けてみると体の変化を感じることが出来るはずです。

お通じが良くなり、太る元となる糖質や脂質の量も減ってきますので少しづつ体質改善されていきます。

腸の調子が良くなるとお肌の調子も良くなってきますので気長に食べ続けてみてくださいね。

まとめ

もち麦と押し麦の違いはお米ともち米の麦バージョン。

ダイエットには水溶性食物繊維が多く含まれてるもち麦を食べるのが効果的です。

ダイエットは根気がいりますので焦らずにじっくりと取り組みましょう。

【関連記事】もち麦ダイエットの効果は?実践してみた口コミします!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑